2007年12月01日

人気の料理研究家のケンタロウさん

家庭料理が得意で、料理研究家の小林カツヨさんが母であるケンタロウさん・・

幼稚園の頃からお米をといでいたというケンタロウさんです

スパゲティナポリタンケンタロウ流・・玉ねぎ他野菜をいためてケチャップをいためてスパゲティをいれる。ゆですぎくらいのスパゲティがいいというケンタロウさん・・

七光り的要素を排除したくて、ケンタロウ・・・と名乗っているのだそうです

小林カツヨさんは2年前にくも膜下で倒れて、今はリハビリ中なのだだそうです!!

小さい頃から料理をしていたというケンタロウさん・・なんと1歳上のお姉さんの食べるものも作っていたとこか・・

幼稚園の頃からお米とぎはケンタロウさんの仕事だった・・
サッカーをしている途中で、米をといでくる・・・と一時帰宅する子どもだったそうです。仲間も「今、行ってこい・・」と協力的だったとか・・・・いい話です^^

本当はイラストレーターになりたかったケンタロウさん・・アパレルとか洋服の方面に行きたくて武蔵美大に通っていた・・が、途中でイラストで食べていけると思い込んでやめてしまったそうです・・ところが・・・仕事がなくて・・・母である小林カツヨさんの事務所を手伝うことになったのだとか・・料理アシスタントやお茶くみ・・等雑用などをして月給は9万円・・役員なんですけど・・もちろん実家住まい・・編集者や出版社にイラストを売り込みたかった・・親の本のイラストでもコンペに出されて、落選・・・等失敗続き・・く、苦しい・・日々・・

しかし、現在、ケンタロウさんの出版されている本は57冊・・自分でイラストを書いている本もあるそうです・・

簡単、おいしく、現実的でしゃれっ気がある料理というのがケンタロウさんの料理の特徴です・・

おかあさんの小林カツヨさんは結婚前までは料理をしたことがなかったけれど、だし抜き味噌汁のまずさに驚いて、一念発起!!料理にめざめたのだとか・・小さいときから、おかあさんである小林カツヨさんの手伝いをしながら育ったケンタロウさん・・当時はただ好きなことをしている・・というだけでしたが・・それが現在の活躍につながっているんですねーーー

料理専門家になろうと思うきっかけや決意はなく、成り行きで今に至っている・・というケンタロウさん・・・

そもそものきっかけは、男性雑誌の料理ページをしてみないかという話に乗って・・そこから料理の仕事ばかり・・だそうです・・・
成り行きだけど、料理の仕事は好き・・だそうです

★★★

少年時代の夢実現??・・・夢のでかぷりん!!

プリンのおふろに入ってみたかったというケンタロウさん

ボウル一杯のプリンを作ってみたというケンタロウさん

キャラメルソースの作り方・・・砂糖を鍋に入れて、火にかける・・じゅわじゅわっと水分がでてくる・・水あめ上になって・・焦がしていって・・最後の最後に熱湯をいれる・・

★★★

ケンタロウさんのおとうさんの料理はポトフ・・・鶏肉が豚肉で、じゃがいも(メークイン)味付けは塩のみ・・

★★★

唐揚げ大好きなケンタロウさん
小さい頃、「今日は唐揚げよ」といったお母さん・・お母さんが倒れたとき「あー唐揚げが食べられなくなる・・」と思うくらい好きだった、唐揚げ・・・なのに、その日の夕食は煮魚だったのだそうです・・で・・・途中で、涙がぽろり・・・そのままあふれだし号泣してしまったという(笑)・・いじめかと騒ぐ家族に・・ようやく言えた言葉が・・「唐揚げ・・・・」(笑)

約束は守ってほしいと切実に思うケンタロウさんなのでした・・・

★★★

ケンタロウさんレシピ・いんげんの梅みそ和え ・ 焼き魚のさっぱりソース

徹子の部屋の前の番組・・恵美子のおしゃべりクッキングは★酸辣湯(サンラータン)★

ケンタロウの「THE ROCKIN'COOKIN'」 powered by ココログ http://trc.cocolog-nifty.com/

ケンタロウレシピ http://trc.cocolog-nifty.com/photos/recipe/

ケンタロウ、レシピ|ケンタロウんちの食卓 http://moura.jp/lifeculture/syokutaku/


posted by シネマっ子 at 07:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。